実は売れます!専門書の高額買取

哲学書・心理学・古典は販売部数が少ない専門書買取

哲学書・心理学・古典は販売部数が少ない専門書買取 哲学書や科学書などの専門書は読者層が狭いため、出版部数・販売部数が少なく、価格も高額になる傾向にあります。
さらに、重要な書物であってもすぐに絶版になってしまうこともあります。
とはいえ、これらの書籍は研究者やその分野に興味がある人達にとって必須であるため、確実な需要があることも確かです。
このような事情により、専門書を古書として売買する市場が活用されています。
しかし、小説や漫画などの大衆向け書籍を扱う古書店では、これらの一般向けではない書籍は売れる見込が低いため、商品としての価値はあまり高く見積もられません。
そのため、これら専門書を専門に扱う買取業者が、場合によっては扱う分野毎に細分化されて存在します。
もちろん、その分野を専門とする古書業者の方が、書籍の価値を正しく判断することができるので、不要になった専門書を売る場合、より高額の査定を受けるためには、その書籍の専門分野を得意とする古書業者に買取を依頼することが重要です。

人気のある作品や有名写真家の写真集

人気のある作品や有名写真家の写真集 人気のある作品や有名写真家の本の買取は、専門書を主に取り扱っているような買取屋で鑑定してもらうのがおすすめです。
一般的な買取屋では、傷や古い本ですと、とても低い金額の評価になります。
そして、値段がつかないといったこともあります。
しかし、古本鑑定をする専門家に鑑定してもらえば、古くても本の価値で判断して価格が決めてくれるので、人気のある作品や有名写真家の写真集ですと、高い評価で値段が決まります。
そうすることで、自分の満足できる値段で売ることができます。
専門書を取り扱っているお店や、古本鑑定をしてくれる専門家がいるお店は、わかりやすい場所にあるとは限らないので、ご自身の足で探すには大変難しいかも知れません。
ですが、インターネットを使えば、そういったお店を見つけることが可能です。
ホームページに地図やアクセスが載っているので便利です。
また、重くて店頭に行くのは億劫だ、という方には出張サービスをしているお店もあるので活用してみましょう。

新着情報

◎2018/2/9

専門書の価値が分かる人に売ろう
の情報を更新しました。

◎2017/12/8

専門書を中古買取
の情報を更新しました。

◎2017/10/5

専門書の買取の特徴と傾向
の情報を更新しました。

「哲学書」
に関連するツイート
Twitter

だからねフィクサー、なんと言われようと妹さんが買っていった本については話せないよ。それが哲学書であれ医学書であれリージェンシー・ロマンスであれホラーであれ、読みたい人間に提供するのが僕の仕事だし、大事な顧客の情報を流すのは道義にもとる。すまないがそういうのは2人の間でやってくれ

RT @EatsYazawa: 普段新聞なんかくだらなくて読まん でも、なんだぁ・・この新聞記事は この紙切れ1枚の重さが凄い、哲学書数冊分より重い どんだけ内容詰まってんだよ・・ twitter.com/travelingbus83…

RT @oFnihnjeGVtapA0: 初めまして!新たに読書垢を作らせて頂きました! 哲学書とかの学問系の本とか、ミステリーとか古典文学とかが好きです! 皆さんと仲良くなれたらいいなって思ってます。よければ仲良くしてください! #読書垢 #読書好きと繋がりたい

ワンピースは凄い。。。 もはや哲学書だとさえ感じる。

Twitterやまちゃん@起業家支援@yamachan007best

返信 リツイート 11:05

個人的には神も仏も言葉の中には参考になる考え方もある そういう意味では哲学書的側面を持ってるといえる 俺はどちらも縋る気までは無いけど

逆にガロはしっかりと脱いだ服洗濯機に入れてほしいし、サラダとかスープとか作ってそれをsnsにのせて、難しい哲学書とか読んでたらサイコーなんだけど

Twitter🔥machaki🔥🚒@nyanfine

返信 リツイート 9:35

返信先:@Taka_positive 哲学書を読もう ソシュールの「一般言語学理論」が君にはオススメだよ。

東浦和語録スクリプト。 これもう実質純文学であり穴実とは何かを問う哲学書でしょ。

Twitterƚɧҽ ȥσɱႦιҽAɳαʝι(†)ʂƚ@liveanarchy_die

返信 リツイート 8:43

返信先:@cheekandlip 確かに… 私にしてみると FSS そのものは “哲学書“ のくくり ですけれどもね…😌

Twitterれでぃおす・そぉぷ@AMATERASU_84

返信 リツイート 8:25

(ラタ)1983年にベストセラーとなった哲学書『構造と力』の著者は浅田彰ですが、『チベットのモーツァルト』の著者は○○○○?→なかざわしんいち(中沢新一)

Twitterライスタグロ問bot@life_gro_bot

返信 リツイート 8:20